MENU

古い自転車を処分したい!お得に処分する方法はある? - 名古屋・愛知で不用品・家具・家電を売るなら|出張買取の買取いちばん

30秒で
無料査定
LINE@
無料査定

古い自転車を処分したい!お得に処分する方法はある?


通学・通勤の方法が変わって不要になった。ずっと乗っていなくてボロボロ、動くかもわからない…。
流行に乗って買ったけど、生活スタイルに合わず乗らなかった。
などなど、乗らなくなった自転車を処分したい!というタイミングはそれぞれあるかと思います。
でも、自転車ってどうやって処分するのかわからない!とお困りではありませんか?
きちんとした手順でメンテナンスや手続きをしてから手放せば、お得に処分できる可能性もあるのです!
今回は自転車を初めて処分する方向けに、手順を一から詳しく記載しています。
ご参考になれば幸いです。

私が監修致しました

古い自転車を処分したい!お得に処分する方法はある?監修者
河上 洋介

買取いちばんスタッフの河上です。 一口に自転車と言っても通学・買い物用のシティサイクルから、数十万円するようなロードバイクまで、見た目も性能も様々ですよね。 前に手放したのがかなり昔で処分の仕方を忘れてしまった方も多いのではないのでしょうか。 今回は少しでもお得に自転車を処分するコツを、買取のプロの目線から解説させていただきます。 乗り換えや引っ越しなどのタイミングで自転車の処分を検討されている方のご参考になりましたら幸いです。

古い自転車を処分するには?

駐車場代も安価で車検などもなく、歩くよりも速く、荷物も積めるしその気になれば遠くへも行ける。
自転車は便利でわたし達の生活になくてはならない存在です。しかし、意外にも自転車の正しい処分方法はあまり知られていないのが現状です。
 
買い替えや引っ越しで処分したいと思っても、通常の不燃ゴミなどで捨てると不法投棄になってしまいます。
また、自転車を処分する前に必要な手続きがあることも忘れてはいけません。

まずは防犯登録の抹消手続きを済ませておこう

自転車を処分する前に一番最初にやっておきたいこととして、『防犯登録』の抹消手続きがあります。
自転車を購入したときに一緒に登録をしていると思います。
防犯登録とは車のナンバーのような役割を果たすもので、自転車が盗難にあったときなどにその自転車が自分のものであることを証明することができます。

もし防犯登録をあなたの名前のままで自転車を第三者に譲渡・売却をした場合、こんなトラブルに巻き込まれる可能性があります。

  • 次の持ち主が自転車を盗難したと疑われてしまう
  • 自転車が犯罪に利用された場合、自分が疑われてしまう

友人・知人に譲渡したり、中古として売却したとしても、自分の名前で防犯登録をしたままだと思いがけない事態が起こることも考えられます。
そのため、自分の自転車を処分する際には必ず登録の抹消手続きをしておきましょう。

防犯登録の抹消手続きの方法

防犯登録は自転車購入時にお店で済ませている方が多いと思いますが、抹消の手続きはどのようにすればいいのでしょうか。
防犯登録の抹消手続き方法は、お住まいの都道府県によって異なります。地域の「自転車防犯協会」のホームページで事前に確認しておくとよいでしょう。
 
一般的に抹消の手続きも最初に自転車を購入したお店で受け付けていて、本人が自ら行く必要があります(地域によっては交番や警察署まで出向く必要がある場合も)。
廃車あるいは譲渡のため登録の抹消手続きを行う際は、以下の書類の提出を求められます。

  • 登録を抹消したい自転車
  • 身分証明書
  • 本体自転車防犯登録カード(自転車購入時のお客様控カードあるいは所有者を確認できる書類)

「防犯登録カードがどこにあるかわからない…」という方は、自転車購入時の領収証や自転車の保証書でも代用できる場合もあるため、使えそうな書類を揃えておくと安心ですね。
なお、防犯登録は登録してから10年間有効です。防犯登録をしてから10年以上経過した自転車であればこれらの手続きを行う必要はないそうです。

自転車の処分方法

自転車の防犯登録の処分方法が完了したらいよいよ自転車の処分になります。粗大ごみとして処分される方が多いと思いますが、自転車の状態によっては別の方法が最善の場合もあるため他の方法についてもご紹介していきます。

粗大ゴミとして自治体に回収してもらい処分する

粗大ごみとして処分する時の利点は費用が数百円程度と手軽で済むところですね。
自治体によりことなりますが500円前後を目安にして頂ければ良いでしょう。ただし自治体によって回収日が決まっているため回収までに時間が掛かること、電話かインターネットで申し込む必要があるなど手続きに手間がかかるのが難点です。

粗大ごみで自転車を処分する場合には以下のような手続きが必要になります。

  • 自治体のホームページから「粗大ごみ受付センター」にアクセス。または電話で申し込む。
  • 提示された処分費用分のごみ処理券を購入しておく。コンビニなどで購入することができます。
  • 購入した処理券に必要事項を書き、自転車に貼り付け指定された収集日・時間に収集場所に出して完了

近くのごみ処理場に持ち込む

粗大ごみの収集日に出すと500円以上はかかる上に出せる日時も決まっていますが、自分でごみ処理場に持ち込めばさらに安く処分することができます。
10kgまでで100~200円、と決まっている自治体もあり、粗大ゴミ手数料券を購入するよりもかなり安価となります。

運ぶための車がある方には便利な方法ですね! 

事前の予約が必要な処理場や、持ち込みの受付時間が決まっている処理場もあるので事前にホームページで確認してから行くとよいでしょう。

新しい自転車を買い替えた時にお店で処分してもらう

お店によりますが、新しいものと引換えの形で古い自転車をそのまま回収してくれる場合があります。
店頭持込みだと数百円~1,000円くらいで回収してくれるところが多く安価で済みます。
ただ買い替えの時にしか利用出来なかったり、処分だけお願いする場合には処分費用が高くなったり、引き取りのみは対応していなかったりなどお店によって様々ですので、申込時に方法と金額を確認しておきましょう。

友人や知人に自転車を譲る

処分しようと思っている自転車の状態が比較的良く、周りの友人や知人で自転車を欲しがっている人がいるのなら無償もしくは格安で譲ってしまうのも楽な方法です。
気心の知れている相手であればトラブルもなく、費用もかからずお手軽です。

注意点としては、最初にも述べた通り防犯登録の抹消を譲り先の方に託すのではなく、必ず自分で行ってから譲り渡すこと。
元の持ち主の防犯登録を抹消しておかないと、新しく防犯登録ができないためです。

不用品回収業者に自転車を回収してもらう

  • 自分で持ちこむことができない
  • リサイクルショップや回収してくれそうなお店が近くにない
  • 自転車だけでなく他にも一緒に処分したいものがある

という方でしたら不用品回収業者に自転車を回収してもらうのもおすすめです。
他の方法に比べると費用はかかってしまいますが、動かない、さびている、壊れている…など自転車の状態にかかわらず引き取ってくれますし、そうした自転車が1台だけではなく何台あったとしても問題ありません。

また、粗大ごみに出す際には日にちが決められておりそれまでは出すことができませんでしたが、こちらはある程度自分の都合に合わせて回収に来てくれます。
依頼後は業者さんが自宅まで回収に来てくれますので、処分の手間もほとんどかからないのも嬉しいポイントです。
事前に費用の見積もりをしてくれるところも多いため、問い合わせてみるだけでもいいかもしれません。

またこの方法は自転車だけでなくほかの不用品も同時にまとめて回収してもらえるため、引っ越しなどで自転車以外にも不要となったものがたくさんあるのでしたらこちらの方法がとてもおすすめです。

自転車は買い取ってもらえる?

買ったはいいものの車通勤になりほとんど乗っていない、愛着があり大事にメンテナンスしてきたためまだまだほかの人に乗ってほしい!有名自転車ブランドのものだから価値がありそう…そんなケースであれば「処分」ではなく「買取」という形で自転車を売却できるかもしれません。

リサイクルショップや自転車の買取専門店を利用する

まだまだ乗れる状態であれば、リサイクルショップや買い取り専門店で自転車を売却することもできます。

ただロードバイクやマウンテンバイクなど高価な自転車の場合は、街のリサイクルショップですと専門知識がある店員さんは少ないため、しっかりした買取専門店で見てもらうことをおすすめします。
近くに自転車買取の専門店があれば、直接自転車を持って行ってやり取りできますが、中には出張買取を行うお店もあるので調べてみるとよいでしょう。
また、ネットの宅配買取業者などもありますので忙しい方でも安心です。
 
査定の前に、本体の傷やタイヤのパンク、ライトの点灯などをチェックしておきましょう。
廃棄同然の自転車も買取ってくれるショップもありますが、リユースが目的だと汚すぎたり正常に動作しなければ買取ってもらえないこともあるので、汚れなども出来るだけ落として綺麗な状態で査定してもらいましょう。

自分でオークションやフリマに出品する

ヤフーオークション、メルカリなどに自転車を出品する際は、型落ちしていても状態がよく有名ブランドなどの付加価値があれば高値がつきやすいです。少しでもよい状態の自転車を、安く買いたいという方が多いためです。

出品の手数料や送料がかかるためその分も考慮した価格設定が必要になってくるのと、購入希望者との価格交渉や業務連絡などのやり取りを自分で行わなくてはならないため、こまめにコミュニケーションが取れる方に向いています。

少しでも高値で売るには?

どうせ売るなら、少しでも高く自転車を売りたいものですよね。
当然ですが腐食やサビ・傷が少ない、汚れていないなど、状態がよい自転車は査定額もアップしますので、日ごろからきれいに使うことを心がけましょう。
他にも自転車を高く売るポイントはありますが、どれも簡単にできることなので試してみてくださいね。

  • メンテナンスがきちっとされておりパンクやサビがないこと
  • 防犯登録の抹消登録が行われていること
  • 有名メーカーのものであること
  • メーカー品の場合は取扱説明書があり付属品が揃っていること
  • 変速ギアが正常に動作すること

上記の条件をクリアしていれば、金額が付くことが多いです。
大切に乗ってきた自転車ですから、納得いく形で次のオーナーさんへ引き継がれると気持ちがいいですよね。
「処分」「買取」の観点から自転車を手放す方法について解説してまいりましたが、ひとつでもご参考になれば嬉しいです!



関連記事

選べる3つの買取方法

HOW01

早く売りたい、
商品が多い・
大きい、梱包が面倒な方

出張買取

おすすめ!
リサイクルショップに行かなくてもOK

名古屋市16区・愛知県全域・三重県(近部エリア)・岐阜県(近部エリア)は最短30分で集荷

HOW02

店舗が家から近い、
外出ついでの方

持込買取

持込ボーナスあり!
少しでも高く売るなら

好きな時間にリサイクルショップを利用したい方。
パーキングもご用意。お車でのご来店OK!

HOW03

空いた時間に、
手間をかけたくない方

宅配買取

全国どこでも対応
ノーリスク!

着払いでの発送なので、送料無料!
本査定に納得いかなくても、返送料は当社負担!

査定料・出張料・配送料・キャンセル料が「全て0円!」もちろん名古屋市外、愛知県外でも「0円!」

今すぐ無料査定

お急ぎの方はお電話ください!リサイクルショップに行かなくてもご自宅でスムーズに不用品の処分ができます。名古屋市、愛知県近郊へのスピード出張買取も可能!

9:00~20:00 / 年中無休