MENU

トランペットを売る前に読んでおきたい!高価買取の秘訣! - 名古屋・愛知で不用品を売るなら|出張買取の買取いちばん

名古屋愛知の買取いちばんドットコム
出張買取業界最短30分|出張買取業界最短No.1
フリーダイヤル0120-305-650 9:00~20:00 / 年中無休
30秒で
無料査定
LINE@
無料査定

トランペットを売る前に読んでおきたい!高価買取の秘訣!


学生時代に吹奏楽部で使ってきた、趣味でずっと演奏してきた大切なトランペット。

ずっと使っていたトランペットも、やがて古くなり新しく買い替えたい、もう使わないから処分したいと思っている方はいませんか?

トランペットなどの楽器は中古でも需要があり、特に人気メーカーの商品なら思わぬ高価買取になることもあります!

ここでは、トランペットを中古買取してもらう前に知っておきたい、高く売れるトランペットとは、人気のメーカーや高価買取のためのコツをご紹介します。

 

1.高く売れるトランペットってどんなもの?その査定ポイントとは?

トランペットの中でも、高価買取が期待できる商品はどんなものなのか、おさえておきたい査定ポイントを見ていきましょう。

 

状態がきれいなトランペット

まず中古品すべてに当てはまることですが、状態がきれいなトランペットほど高価買取が期待できます。

トランペットは楽器の中でも単純に指で演奏するだけでなく、口をつけて息を吹きかける楽器です。

そのため楽器の中でも汚れが目立つなど衛生的でないと、買い取ってもらえないため注意しましょう。

中でも長期間保存しているとトランペット本体に錆びがついてしまうことも!

こうした見栄えが悪いトランペットは、人気商品でも価値が下がる原因になるため普段から定期的にメンテナンスをすることが大切です。

 

人気メーカーのトランペット

楽器はどこのメーカーの商品かという点でも、かなり買取値が左右されます。

有名どころの楽器メーカーのトランペットなら、多少古いタイプでも人気が高く買い取ってもらえる可能性もありますよ。

まずは自分が売りたいトランペットがどこのメーカーなのかを確認しておきましょう。

 

発売してから新しいトランペット

発売されてから、まだ日数が浅い新しいトランペットほど、高く買い取ってもらえる可能性があります。

というのも、トランペットは一見昔から形が変わっていないようにも見えますが、昔の型と比べると音が安定しており、初心者でもうまく演奏しやすく進化しています。

特に現在も発売されているような、新しい品番のトランペットなら定価の半値近くでの買取も期待できますよ。

ただし、ジャズ界で人気のKing(キング)やMartin(マーチン)といったブランドのトランペットは、ヴィンテージとしての価値があるものも。

演奏できる状態であれば、古いからと言ってすぐに捨てずに中古品としての価値がないか、買取業者に査定してもらうことをおすすめします。

 

2.人気のトランペットをご紹介!

トランペットの中でも、特に人気のメーカー、商品をご紹介します。

 

YAMAHA(ヤマハ)

日本の楽器メーカーを代表する存在、ヤマハはトランペットも昔から定番の人気楽器です。

特に初心者向けの比較的低価格な品番もあり、オーケストラ用からソロ用、ポップスからジャズまで対応している、多くのトランペットを発売しています。

その中でもYTR-4335Gllはスタンダードで、エントリーモデルとしても人気のロングセラー商品。

定価125,000円と入手しやすい価格で、トランペット初心者から練習用として購入する人が多くいます。

 

Bach(バック)

トランペットの老舗メーカーと言えば、バックが有名です。

創始者ヴィンセント・バックが長い間、美しい音を追求し続けた結果、生み出される最高品質のトランペットは世界中でプロの演奏者が愛用してきました。

その人の好みによってカスタマイズもでき、プレイヤー一人ひとりに合わせて重厚なトランペットの演奏を叶えてくれます。

 

B&S

ドイツの世界的に有名なトランペットメーカーです。

世界的に高く評価されていて、音程の正確さから初心者でも吹きやすいトランペットが人気。

エントリーモデルまで、ハンドメイドで作られるというすべてこだわりの一本。

吹きやすく音色を高めるために、ピストンやスライドのすり合わせに手間をかけ、ていねいに手作りされています。

品質にこだわったトランペットたちは、昔ながらの楽器の良さを味わえるものばかりです。

 

3.買い取りを断られてしまうのはこんなトランペット!

せっかく買取を依頼したのに、場合によっては査定ができないトランペットもあります。

ではどんなトランペットは買い取ってもらえないのでしょうか?

 

キズ、凹みなどの修理が必要なもの

業者によっては買取が可能ですが、傷や凹みなどがあり修理が必要なトランペットは買取ができない可能性があります。

また、マウスピースなどの消耗品の交換が必要な場合も、必要経費として査定額から引かれてしまうため、買取を依頼しても満足のいく査定結果につながらないため注意しましょう。

トランペットを売る場合は、まず状態を確認してひどい汚れや傷がないか、また問題なく演奏ができるのかを確認しておきたいですね。

 

元値が安いトランペット

ここ最近は中国製の2~3万円で買える安価なトランペットも多く出回っています。

しかし、こうしたトランペットは品質に問題があり、数か月から数年で演奏ができない、また音程が合っていないなどの粗悪品も存在します。

中国製をはじめ、一部の安価なメーカー品は買取自体をしていない業者もあるので注意しましょう。

 

4.トランペットを高く買い取ってもらうために出来ることとは?

少しでもトランペットを高価買取してもらうために、覚えておきたいことをご紹介します。

 

メンテナンスをする

トランペットを売る前に、できる範囲でメンテナンスをしてきれいな状態を保ちましょう。

保存によるトランペット本体のホコリや、使用感が出る指紋はていねいにクロスでふき取りましょう。

少し本体をきれいに拭くだけでも、トランペットは輝きを取り戻して見た目の印象がぐっと良くなります。

また、マウスピースの汚れ、ピストン部分も問題なく動くかなど、演奏に問題がないかなどの細かい部分も忘れずにチェックしましょう。

もし、動きづらい部分があれば油を差しておきましょう。

 

ケースなどの付属品もセットで査定する

トランペットを保管しておくケースの有無は、査定額に影響が出ることがあります。

トランペットは商品によってサイズや形が若干異なるため、売りたいトランペットに合ったケースがあれば、その分価値が高まります。

ほかにも、トランペットについていた保証書があれば、商品がメーカー品であることの証明になります。

人気のトランペットによっては偽物も出回っているので、こうして本物であると査定の時点で明らかになれば、その分査定額がアップしやすいですよ。

ほかにも、チューナーなどの付属品、トランペットの楽譜や教則本など。

いらないものはセットで査定してもらうと、本来なら買取ができないようなパーツもセットで引き取ってもらえる可能性があります。

トランペットを新しく買い替えた、もう演奏しないのでまとめて手放したいという人は、ぜひトランペット本体以外の付属品も査定してもらいましょう。

 

5.まとめ

中古トランペットは初心者、または欲しいメーカーの商品を少しでも安く買いたいという人に人気です。
有名メーカーの高級モデルになると、トランペットは40万円以上の高額なものもめずらしくありません。

思い出の詰まったトランペットを手放したい場合は、捨てる前にぜひ中古買取を検討してみてはいかがでしょうか。



関連記事

選べる3つの買取方法

HOW01

早く売りたい、
商品が多い・
大きい、梱包が面倒な方

出張買取

おすすめ!
リサイクルショップに行かなくてもOK

名古屋市16区・愛知県全域・三重県(近部エリア)・岐阜県(近部エリア)は最短30分で集荷

HOW02

店舗が家から近い、
外出ついでの方

持込買取

持込ボーナスあり!
少しでも高く売るなら

好きな時間にリサイクルショップを利用したい方。
パーキングもご用意。お車でのご来店OK!

HOW03

空いた時間に、
手間をかけたくない方

宅配買取

全国どこでも対応
ノーリスク!

着払いでの発送なので、送料無料!
本査定に納得いかなくても、返送料は当社負担!

査定料・出張料・配送料・キャンセル料が「全て0円!」もちろん名古屋市外、愛知県外でも「0円!」

今すぐ無料査定

お急ぎの方はお電話ください!リサイクルショップに行かなくてもご自宅でスムーズに不用品の処分ができます。名古屋市、愛知県近郊へのスピード出張買取も可能!
フリーダイヤル0120-305-650
9:00~20:00 / 年中無休