MENU

眠っているブラウン管テレビを処分したい!「家電リサイクル法」って?専門家の観点から無駄のない処分方法を解説! - 名古屋・愛知で不用品・家具・家電を売るなら|出張買取の買取いちばん

30秒で
無料査定
LINE@
無料査定

眠っているブラウン管テレビを処分したい!「家電リサイクル法」って?専門家の観点から無駄のない処分方法を解説!


今や超薄型・大型のテレビの活躍ですっかり骨董品扱いとなってしまったブラウン管テレビ。
テレビは有用な部分や材料が多いため、資源の有効利用を推進するための法律である「家電リサイクル法」の対象となっているおり一般のごみとして処分することはできません。
「家電リサイクル法」って何?処分したいだけなのにいくらかかるか分からない、どうしよう…。
わからないことが多くて、映らなくなったり買い換えて不要になったのにお部屋でスペースを取っているブラウン管テレビはないでしょうか?
今回は不用品処分・買取のプロである当社の観点から、無駄のないブラウン管テレビの処分方法をご紹介していきます。
家電リサイクル法についても解説しておりますので、家電の処分方法でお悩みの方の目に留まれば幸いです。

私が監修致しました

眠っているブラウン管テレビを処分したい!「家電リサイクル法」って?専門家の観点から無駄のない処分方法を解説!監修者
黒田 真一

買取いちばんスタッフの黒田です。どのご家庭にもあったブラウン管テレビ。様々な番組をこの形のテレビで観て育ちました。少し調子が悪くなってくると、叩けば直る!なんて言われたりして。 それが今やテレビは壁に掛けられるくらい薄く、軽くなりました。コロンとした形がレトロで可愛いブラウン管テレビですが、不用品となると場所をとってかないません。 本日はご実家などに1台は眠っているであろう、不要なブラウン管テレビの処分方法について解説いたします。

ブラウン管テレビは「家電リサイクル法」対象製品

ブラウン管テレビは「家電リサイクル法」の対象品目に指定されているため、自治体の粗大ゴミに出すことができないこと御存じでしょうか。

家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)とは

家電リサイクル法とは、一般家庭や事務所から排出された特定家庭用機器廃棄物から、これまでは埋め立ててしまっていた有用な部品や材料を取り出してリサイクルし、廃棄物を減量するとともに資源の有効利用を推進するための法律です。2001年4月1日より本格施行されました。

対象となる特定家庭用機器廃棄物は「家電4品目」と呼ばれており、

  • エアコン
  • テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • 洗濯機・衣類乾燥機

の4品目はリサイクルが必要となります。今回ご紹介する「ブラウン管テレビ」もしっかりと対象になっていますね。
製造メーカーによって後に紹介するリサイクル料金が異なるので、製造メーカー名を確認しておきましょう。

リサイクルされるテレビの”資源”

回収されたブラウン管テレビはどのようにリサイクルが行われるのでしょうか。
一部のブラウン管ガラスが取り出されます。
ブラウン管ガラスは建築用の吸音・断熱材であるグラスウールの素材として利用されています。
液晶パネルは、大液晶ガラス、プラスチック板、バックライトユニットの大きく3つに分けられ、液晶ガラスとプラスチック板は、それぞれがガラスとプラスチックとして再び生まれ変わります。
バックライトユニットは、さらにバックライトとフレームに分けてゆきます。

ネジの取り外しから仕分けまで分解のほぼすべての工程を手作業で行っているため、リサイクルにかかる料金はこの作業に必要な経費にあてられているというわけです。

家電を正しく処分しないとどうなるの?

自治体の「一般廃棄物処理業」や委託許可を得ず、無許可で廃棄物の収集や処分を無料回収をうたう業者の中には悪徳なものもあり、不法投棄、不適正処理、不適正な管理による火災などのトラブルも報告されています。

自分が回収・処分をお願いしたものが無許可の廃棄物回収業者によって私有地に不法投棄されていたり、環境対策を行わずに粉砕されフロンガスや鉛などの有害物質が環境中に放出してしまったり。
また廃家電は電池やプラスチックを含んでいる場合もあるため、発火・延焼の危険性があります。管理がずさんだったばかりに火災が発生してしまうこともあるのです。
とくに不法投棄の場合は環境破壊を助長するだけでなく、依頼者側にもにも罰が与えられる恐れがあり、無関係な話ではありません。

またそうした業者を通しての処分は、はじめは「無料」と言っていたのに、最後に何らかの手数料を上乗せして高額の請求をしてくるなどという悪質な事例も多くあります。
そんなトラブルに巻き込まれないためにも、正しい方法で家電を処分することが大切なのです。

家電リサイクル法に基づいた処分方法

地球のためにも、自分のためにも正しく資源をリサイクルすることが大切だと分かったところで、実際に家電リサイクル法に基づいてブラウン管テレビを処分する方法をひとつひとつ見ていきましょう。

家電販売店などを通じて回収依頼する

購入した店舗などを通じて、テレビの回収依頼する方法があります。
過去にその家電製品を販売した小売店には引き取り義務があるため、必ず回収してくれます。
購入した店舗が分からない・遠方であったりすでに廃業してしまっている場合などは、最寄りの家電販売店などに依頼するといいでしょう。
リサイクル回収を依頼する際にかかる費用は、「リサイクル料金」「収集運搬費用」となります。

リサイクル料金

リサイクル料金は主要メーカーが公表した料金で、メーカーによっては料金が異なるため、メーカーごとの料金は「一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター(外部リンク)」のホームページにてご確認ください。

  • ブラウン管テレビ:15インチ以下1,200円〜、16インチ以上2,200円〜
  • 液晶プラズマテレビ:15インチ以下1,700円〜、16インチ以上2,700円〜

収集運搬費用

収集運搬費用は、販売店によって差があります。一般的には、2,500〜3,000円程度が目安ですが事前に収集運搬費用を確かめておくと安心です。

指定引取場所に持ち込む

ブラウン管テレビは指定引取場所に持ち込み、処分することができます。
自身で運び出す手間はかかりますが、処分費用は上で説明したリサイクル料金だけになるので比較的安く抑えることができます。
先に郵便局などでリサイクル料金を支払いしてから、直接お近くの引取場所に持っていきましょう。

自分で指定引き取り場所へ持ち込めば運搬費用はかかりませんが、ブラウン管テレビは14インチの小さいものでも8.5kgほど、重たいものだと50kgを超すものもあるので、腰などを傷めないように注意してくださいね。
体力に自信がない場合は思わぬけがをすることもあるので、おとなしく別の方法を。

ブラウン管テレビを運ぶ前に、予約が必要な施設もあるので自治体のホームページなどで確認しておきましょう。
名古屋市、名古屋近郊ですと以下の施設が指定引き取り場所となっています。

  • 朝日金属(株) 名古屋市北区六が池町555 052-901-2111
  • 東海西濃運輸(株) 名古屋市中川区上高畑1-178 052-758-5922
  • 日本通運株式会社 名古屋支店 名古屋市守山区新守山2906 052-758-5922
  • 昭栄金属(株) 一宮市丹陽町五日市場字天上126 0586-76-3211
  • 西濃運輸(株) 小牧市新小木1-92 0568-77-7361
  • (株)イトー急行 瀬戸市共栄通7-11 0561-84-1115
  • 西濃運輸(株) 名古屋東支店 日進市浅田町美濃輪1-12 052-807-0924

不用品回収業者に依頼する方法

忙しい方なら、多少手数料を支払っても業者におまかせしてしまうのが手っ取り早いですよね。
しかし最初にも述べたように、悪徳業者が多いのが現状のため良心的な業者を見極めることが大切です。
許認可を受けた民間の回収業者に依頼するとよいでしょう。

身元や連絡先が分かる業者を選ぶと安心

トラブルに巻き込まれないためにも、ホームページに所在地や連絡先の記載がある業者を選ぶようにしましょう

併せて回収後ブラウン管テレビがどんな手順で処分・リサイクルされるのかを快く教えてくれるかどうかや、見積り時の対応についてもチェックしておくとより安心です。
 
また、引っ越しなどでブラウン管テレビ以外の不用品の回収がある場合には不用品回収業者に依頼するとまとめて片付けてくれるので手間が省けます。
他の方法と比較すると処分金額が高くなってしまいますが、不用品をまとめて処分できる上に自宅まで回収に来てくれるためほとんど何もしなくてよく、簡単にブラウン管テレビを処分したい方におすすめです。
 
料金体系は、回収費用と別途基本料金がかかるプランや、トラックの荷台何t分まではいくら、など定額パックのプランなど業者ごとに違うため、あらかじめ確認しておきましょう。

テレビを買取に出す方法

「今時こんな古いブラウン管テレビが売れるの?」と思われるかも知れません。
しかし実はレトロゲーム用や置物、インテリア装飾としての需要が現在もあるのです。機械の部分を取り外してしまいリメイクしてレトロな収納棚として使ったり、猫ベッドに活用しているハンドメイド好きの方々もおられるほどです。
型番が珍しいものは重宝されるため、状態によってはお小遣いになる可能性もあるかもしれません
ただしニーズがあるといっても一握りですし、必ず売れるとは限らないのが現状です。フリマやリサイクルは売れるまで時間がかかるため買い手がつくまでは手元に置いておかなくてはならないことを考えると、時間に余裕がある方向けの方法といえるでしょう。

リサイクルショップでブラウン管テレビを買い取ってもらう

リサイクルショップでブラウン管テレビを買い取ってもらうのも1つの手段です。買取可能なものであればリサイクル料金を支払う必要もないため、処分費用をかけずに処分することができます。
 
しかし、現在はブラウン管テレビの需要が低下しているため買取を断られることも多いです。取り扱い品目はショップごとで異なるので、ブラウン管テレビの買取を行っているかどうか確認しておきましょう。
 
出張買取や宅配買取サービスを利用すると、自宅まで引き取りに来てくれるため運ぶ労力をかけずに査定してもらうことができます。ただし出張費や配送費がかかって買取価格がほぼ相殺されてしまうようなこともあるので、費用を確かめておきましょう。

フリマアプリ・ネットオークションにブラウン管テレビを出品する

メルカリなどフリマアプリやネットオークションに出品する方法もあります。ゲーム用、寝室用など小さいテレビの需要は意外とあるものです。購入希望者がいれば、配送費のみでブラウン管テレビを処分することができるでしょう。
送料・梱包費もかかってくるため利益としてはわずかなものにはなってしまうと思いますが、臨時収入も得られるかもしれません。
 
ですが、アプリの登録や出品、購入希望者とのやり取り、梱包から発送までをすべて自分で行わなければならないため、面倒だと感じる方にはデメリットの方が多いかもしれません。
リサイクルショップでの買取同様、買い手が現れなければずっと手元に置いておかねばならず、いつまでも処分できない可能性もあります。
引っ越しなどで期日が迫っている方へはおすすめできませんが、気長に時間をかけてでもなるべく安くブラウン管テレビを手放したい方は出品しておくといいかもしれません。

知人や近所の人にブラウン管テレビを譲る

液晶テレビや、PC・スマートフォンでの動画配信サービスが普及しているので見込みは薄いですが、知人や近所の人でブラウン管テレビが欲しいという声があれば無償か安価で譲ってしまうのも手段の一つでしょう。
身近に渡す人がいなければ、ジモティーなど掲示板サイトを活用し、最寄り駅や近所まで取りに来てくれる人を探すと良いでしょう。 
ジモティーでは不要になった中古品を出品し、ほしい人に無料で譲渡することができるため便利です。
ただし個人間で取引を行うため、ブラウン管テレビの状態は正確にお伝えし、お金のやり取りが発生する場合などは特にトラブルが起きないよう注意しながら利用しましょう。

まとめ

家電リサイクル法の対象であるブラウン管テレビの処分には、法に則った適切な処分が必要であることをご説明いたしました。今回ご紹介した方法にはそれぞれ費用・労力面でメリット・デメリットがあるため、お客様の状況に合った処分の方法を見つけていただければと思います。

また、今回はブラウン管テレビの処分方法についての記事でしたが、弊社ではその他家具・家電や不用品全般の回収・買取を行っておりますので、ご不明な点がございましたらお気軽にご相談くださいね。



関連記事

選べる3つの買取方法

HOW01

早く売りたい、
商品が多い・
大きい、梱包が面倒な方

出張買取

おすすめ!
リサイクルショップに行かなくてもOK

名古屋市16区・愛知県全域・三重県(近部エリア)・岐阜県(近部エリア)は最短30分で集荷

HOW02

店舗が家から近い、
外出ついでの方

持込買取

持込ボーナスあり!
少しでも高く売るなら

好きな時間にリサイクルショップを利用したい方。
パーキングもご用意。お車でのご来店OK!

HOW03

空いた時間に、
手間をかけたくない方

宅配買取

全国どこでも対応
ノーリスク!

着払いでの発送なので、送料無料!
本査定に納得いかなくても、返送料は当社負担!

査定料・出張料・配送料・キャンセル料が「全て0円!」もちろん名古屋市外、愛知県外でも「0円!」

今すぐ無料査定

お急ぎの方はお電話ください!リサイクルショップに行かなくてもご自宅でスムーズに不用品の処分ができます。名古屋市、愛知県近郊へのスピード出張買取も可能!

9:00~20:00 / 年中無休