MENU

不要になったソファをできるだけ高く売りたい!リサイクルショップでソファを買い取ってもらうコツは? - 名古屋・愛知で不用品・家具・家電を売るなら|出張買取の買取いちばん

30秒で
無料査定
LINE@
無料査定

不要になったソファをできるだけ高く売りたい!リサイクルショップでソファを買い取ってもらうコツは?


模様替えで他のインテリアと合わなくなったり、引っ越ししたりとソファを手放したいと思うタイミングは人それぞれあると思います。
大きくてかさばるソファはそのまま処分するには少なからず費用がかかるので、状態が良ければ買取に出すのがおすすめです。
しかし、使用感のあるソファを買い取ってもらうことができるのか?どのくらいの金額がつくのか?などわからないことも多いのではないでしょうか。

今回は、リサイクルショップなどで買取の対象となるソファの条件や需要の高いブランド、少しでも高く売るポイントについてご紹介します。

私が監修致しました

不要になったソファをできるだけ高く売りたい!リサイクルショップでソファを買い取ってもらうコツは?監修者
黒田 真一

買取いちばんスタッフの黒田です。 気に入って使っていたソファもいつかは引っ越しや買い替えなどで処分したいというタイミングが来るものです。 ソファは大きいですし、重たい家具なので普通のごみとして処分することはできず、処分には少し手間がかかります。 まだまだ使えそうなソファですと処分費用を払って捨てるのももったいない気がしますよね。できるならばリサイクルショップなどで売って、少しでもお金に換えたいと思うのも当然です。 買取ならば処分の手間もかかりませんし、愛着のあるソファに買取価格がつき一石二鳥かもしれません。 今回は不用になったソファをリサイクルショップなどで買い取ってもらうにはどうしたらよいかを探っていきます。 簡単な一手間で、ソファの買取価格がグンとアップするのでぜひ試してみてくださいね。

ソファを自分で処分するのはとても面倒

ソファを購入したときのことを思い出してみると、自分では自宅へ持って帰れないためショップで配送手続きをして、届けてもらった方がほとんどなのではないでしょうか。

大きくて搬入が大変なソファは、もちろん処分の際にも同じような手間がかかります。
後で少し紹介しますが、ソファを自治体での粗大ごみに出そうと思うと一苦労です。事前に回収の予約をし、処分に必要なものを揃え、指定された日に自分で回収場所へ運ばなくてはいけないのです。

費用は自治体やソファの大きさによって異なりますが、大きなソファベッドのようなものはベッド扱いとなることもあり料金はさらに上がりますし、運び出すのはもっと大変になります。

手間もお金もかかるだなんて憂鬱になってしまいますが、実はこのような手間を掛けずにソファを手放せる方法があるんです。

それはリサイクルによる買取でソファを買い取ってもらうこと。
ソファは中古であっても一定の需要があり、一般家庭や企業のオフィスなどで購入されることが多いのです。

お子さんがまだ小さい家庭では、子どもが使うため汚したり傷んだりしやすいため「子どもがまだ小さいうちは中古の安いソファを使い捨て感覚で使用する」という考え方をされることも多いので、中古のソファは人気があります。

また、定価では手の出ないような有名ブランドやデザイナーズ家具などでも、多少安価になる中古であれば手が届き「中古でもいいから欲しい」という方も多く見受けられます。

企業の場合ですと、応接室などで使用するソファを買い換えるときに経費を抑えられるという点から中古のソファを選ぶところが増えています。

このように、使用済みのソファであってもそれなりの需要があるので、買取してもらえる可能性は高いといえるでしょう。

買取対象になるソファってどんなもの?

中古のソファに需要があることはわかりましたが、どんなソファでも買い取ってもらえるわけではありません。
リサイクルショップへ買取を依頼する前に、お持ちのソファが売れそうかどうか簡単にチェックしてみましょう。

状態が良いもの

またそのソファを使うことになる人の立場から考えると、シートがへたっていて座り心地の良くないソファにお金を出したいとは思わないでしょう。生地が破れているなんてもってのほかです。

そのため使用感が少なく、状態の良いソファは買い取ってもらいやすいです。
ブランドにはこだわらず手頃なものを求める人も多いため、ノーブランドやもとの価格が安いソファでも、状態が良ければ買取価格が付きやすい傾向にあります。

有名ブランドのソファ

ブランドによっては販売価格が100万円を超えるものも珍しくはない高級ソファ。
定価で買うなんてよっぽどのお金持ちでないとできませんが、憧れる人は多く、中古で少しでも値段が下がるなら購入したいと需要は安定して高い状態です。

生地の色や素材がインテリアとマッチしやすいもの

ソファはインテリアの一部ですから、他の家具や部屋のテイストと合わせやすいものがよく売れます。
オフホワイトやベージュなどのナチュラルテイストや、茶色系はどんな部屋でも馴染むため人気が高いです。

一見派手に見えますが赤などの原色や、黒やグレーなどのダークカラーもアクセントカラーや男前家具としてインテリアにこだわる方に根強い人気があります。

ソファのテイスト

生地の素材やデザインなど、ソファの持つ雰囲気は様々です。
中古市場でも特に人気が高いテイストは

  • 北欧テイスト…シンプルでスタイリッシュ、洗練されたデザイン
  • アジアンテイスト…竹や籐などを用いたエキゾチックな雰囲気
  • ミッドセンチュリーテイスト…ポップなカラーや曲線を多用したレトロなデザイン

このようなテイストのソファはより高値がつくことが期待されます。

中古でも需要が高い高級ソファのブランドとは

高級なブランドソファはデザインが洗練されているだけでなく、座り心地の良さもお墨付きです。
中古市場で人気の高い家具ブランドをいくつか紹介していきます。

カリモク

木にこだわり、家具の生産から販売までを手掛ける日本を代表する家具メーカーです。
中でもソファは人気で、素材の持つ温かみのある雰囲気や座り心地にこだわっています。

主要商品の価格帯は高めで20~90万円ほどですが、ターゲット層ごとにブランドが細分化しているのも特徴です。

IDC大塚家具

日本最大のショールームを持つ国内大手のインテリアショップです。
座り心地はもちろん、機能性も兼ね備えたシンプルなデザインが豊富です。

価格帯はコンパクトタイプで10万円台のものから大型のものだと100万円台と幅広く、日本の住環境に合わせやすいサイズ展開や仕様のソファを様々取り揃えているところが魅力です。

Cassina ixc.(カッシーナ・イクスシー)

モダンでスタイリッシュなデザインは芸能人やセレブも魅了し、革へのこだわりが特徴的なイタリアの高級家具ブランドです。
”マラルンガ”というソファは特にデザイン性の高さと美しさに定評があり、ニューヨーク美術館にも展示されているほどです。

多く展開している本革の2~3人がけのソファは平均的に100万円を超えるものも珍しくはありません。

アルフレックス

イタリア生まれ、日本育ちという珍しい経歴を持つ家具ブランドです。
デザイン性はイタリアならではの洗練されたセンスを持ちながらも、日本の住環境にあった使いやすさや快適さを兼ね備えた“どんな環境でも適応する家具”が人気です。

ソファの価格帯は10万円台から100万円以上とかなり幅広いですが、手の届きやすい商品も多いのが嬉しいところです。

B&B italia (ビーアンドビーイタリア)

個性的で最先端のデザインや色使いが人気のブランド、B&Bはイタリアのモダン家具の分野におけるリーディングカンパニーと言われています。
赤やオレンジ、紫など奇抜な色のソファを多く展開しており、高級ホテルやオフィスなどでも見かけることができます。

2~3人がけのソファも多く、その価格帯は50~100万円と高水準です。

ソファを少しでも高く売るためのコツ

中古のソファは需要の高い商品ですが、ここでさらに一手間を加えてより高く買い取ってもらう工夫をしましょう。

少しでも汚れを落としておく

ソファに限らず、中古品の売買において最も重要なのは「見た目の状態のきれいさ」です。
次にまた使う人のことを考えれば、少しでもきれいな方がいいにきまっていますよね。少しでも高く買い取ってほしいのであれば、できる限りの汚れを落として見た目をきれいにしておきましょう。

シミやホコリ、手垢などを水拭きしておくだけでも印象は大きく変わるものです。
洗剤や漂白剤を使うとソファの素材が変質し生地を傷めてしまうこともあるので、なるべく使わないようにしましょう。

匂いを取っておく

匂いを吸い込みやすい布素材のソファは、市販の消臭スプレーなどでタバコやペットなどの匂いをとってからリサイクルショップなどへ持ち込むようにしましょう。
前に使っていた人の匂いが残ったソファは敬遠されがちです。

カバーを取り外せるタイプであれば丸洗いすることで匂いを落とすこともできますが、縮んでしまったり色が落ちてしまわないよう注意する必要があります。

不用かも?と思ったらなるべく早く売る

見た目も大事ですがソファにおいて重視されるのはその「座り心地」です。
長年使い込んだソファは中のスプリングやウレタンがへたり、座り心地も悪くなってしまいます。
見た目の汚れや匂いであれば手入れすることでカバーできますが、経年による座り心地の変化はどうすることもできません。

少しでも高く買い取ってほしいものは、劣化が起こってくる前になるべく早く売ってしまうようにしましょう。

付属品があるものはセットで売る

家具一式セットなどとして購入したものは、購入したときと同じようにセットで売ると買取価格も上がります。
ソファカバーや取外し可能な脚など、付属品も揃えて買取りに出すと良いでしょう。

家具の買取を専門で行っている店舗に買取を依頼する

ソファを買い取ってくれる業者は多く、近隣のリサイクルショップだけでなく、出張や宅配での買取にも対応しているショップ、衣類や本も扱っているショップ、不用品買取業者などさまざまです。
しかし、そこのスタッフにソファについての専門知識がない場合はソファの価値を見てもらえず、状態や使用年数だけを見て金額を判断されることがあるので注意しましょう。

ソファをなるべく高く、相場に近い価格で買い取ってもらうには、家具の知識がある家具買取を専門に行っている業者や、ブランドに特化した業者に依頼するようにしましょう。

お店によって査定価格に差があることがありますので、余裕があれば複数社で見積もりをとって比較検討するのがおすすめです。

もしどこにも買取してもらえなかったら…

最後に、残念ですがソファがどこにも買取してもらえなかった場合の方法についてご紹介します。
かけられる費用や労力によってさまざまな方法がありますが、ソファの状態に適した方法で処分するようにしましょう。

自治体の粗大ごみとして処分する

傷みがひどく再利用が難しそうなソファや、ノーブランドのソファはリサイクルショップでの買取が難しい可能性があります。
できるだけ費用をかけずに処分できるのがソファを粗大ごみに出す方法です。
事前に回収の予約をし、手数料納付券を購入し自分で回収場所までソファを運び出すことが必要ですが、数百円~1,000円程度で処分することができます。

不用品回収業者に依頼する

自力でソファを回収場所まで運び出すのが難しい場合や、引っ越しなどで他にも不用品がたくさんありまとめて処分したい場合は、不用品回収業者へ依頼するのがおすすめです。

運び出しの手間はありませんが、粗大ごみとしてソファを処分する場合よりも料金は高くなりますので、よく確認してから依頼しましょう。

知人や友人に譲る、ジモティーなどで欲しい人を探す

身近な人でソファを欲しがっている人がいれば譲ってしまうのもよいでしょう。
費用をかけずに処分できる上に喜んでもらえるので一石二鳥の方法です。

ジモティーという地域の掲示板アプリを使って、自宅前などに取りに来てくれる人を探して譲るのもおすすめです。

ヤフオクやメルカリなどに出品してみる

もし処分を急いでいないのなら、ソファをヤフオクなどのネットオークションやメルカリなどフリマサイトに出品し、購入希望者が現れるまで待ってみてもいいかもしれません。

梱包や発送の手間はありますが、時間や手間がかかってもいいからソファをお金に換えたいという方は出品してみるのも良いでしょう。

まとめ

不用になったソファでも、さまざまな理由で中古での需要があることがわかりました。
もとの販売価格が安いものでも、状態が良ければ買い取ってもらえることもありますので諦めるのはまだ早いです。

人気の高いブランドのソファならなおのこと、お金を払って処分する前に買取に出してみることをおすすめします。
買取は無理かな…と思っていたソファでも、意外なところで需要があるかもしれませんよ!



関連記事

選べる3つの買取方法

HOW01

早く売りたい、
商品が多い・
大きい、梱包が面倒な方

出張買取

おすすめ!
リサイクルショップに行かなくてもOK

名古屋市16区・愛知県全域・三重県(近部エリア)・岐阜県(近部エリア)は最短30分で集荷

HOW02

店舗が家から近い、
外出ついでの方

持込買取

持込ボーナスあり!
少しでも高く売るなら

好きな時間にリサイクルショップを利用したい方。
パーキングもご用意。お車でのご来店OK!

HOW03

空いた時間に、
手間をかけたくない方

宅配買取

全国どこでも対応
ノーリスク!

着払いでの発送なので、送料無料!
本査定に納得いかなくても、返送料は当社負担!

査定料・出張料・配送料・キャンセル料が「全て0円!」もちろん名古屋市外、愛知県外でも「0円!」

今すぐ無料査定

お急ぎの方はお電話ください!リサイクルショップに行かなくてもご自宅でスムーズに不用品の処分ができます。名古屋市、愛知県近郊へのスピード出張買取も可能!

9:00~20:00 / 年中無休