MENU

知らないと損する!?引っ越しのときに出る不用品をお得に回収してもらう方法! - 名古屋の家具家電買取|買取いちばん

名古屋愛知の買取いちばんドットコム
出張買取業界最短30分|出張買取業界最短No.1
フリーダイヤル0120-305-650 9:00~20:00 / 年中無休
30秒で
無料査定
LINE@
無料査定

知らないと損する!?引っ越しのときに出る不用品をお得に回収してもらう方法!

家具や家電、日用品などあらゆる不用品は、ごみとして処分するだけでも分別をしたり処理手数料の支払ったりといろいろな手間がかかります。

そんな不用品はごみとして処分する前に、さまざまな方法でお得に回収してもらってみてはいかがでしょうか?

今回は知っておきたい不用品の処分方法、それぞれのメリットデメリットを解説します。

 

1.不用品を処分する方法とそれぞれのメリット・デメリット

それでは不用品の処分方法にはどんなものがあるのか、メリットデメリットも合わせて一つずつ見ていきましょう。

 

自分で捨てる

まずは自分でごみとして捨てる方法があります。

たとえば家電ならリサイクル法に則って、処理手数料を支払った後に指定引取場所に持ち込んで処分をするのが基本の流れです。

ほかにも棚やテーブルなどの粗大ごみは、自治体の回収センターに連絡をして手数料券を購入して、家の外に指定の日に出しておく必要があります。

メリットは、自分のペースで少しずつごみを捨てられる点です。

しかし、処理手数料を支払うほか、大きく重い家具や家電を外に持ち出す必要があるため、一人暮らしや自家用車がない人には負担が大きい方法です。

 

自分で売る

まだ使用できる不用品の場合は、インターネットを通して必要としている人に売る方法もあります。

フリマアプリ

たとえば、スマホ一つでできるフリマアプリは、自分で売りたい金額を指定して、購入者がいれば梱包して送るシステムです。

オークションと違ってあらかじめ金額が決まっているため、入札期間を設けなくてもその日のうちに販売できるのがメリットです。

オークション

オークションは最低落札金額を決めておき、購入希望者が入札していくシステムです。

そのため、希少価値があるプレミアアイテムは、思わぬ高値がつくことも期待できます。

代わりに梱包からメッセージのやり取り、支払いの管理も自身で行います。

フリマアプリと同じく在庫を自分で管理しなければならないため、引っ越しまでに不用品を完全に処分したい人は、予定の日まで処分が間に合わないリスクがあることも覚えておきましょう。

ジモティー

最近ではジモティーを利用して、直接不用品を受け取りに来てもらえるシステムも人気です。

自分の地元のジモティーに、「この不用品を〇〇円、もしくは無料で提供します」と書き込むと、それが欲しい近くの地域の人から連絡が入ります。

お互い条件が一致したら、指定した場所まで引き取りにやってきてもらえるシステムです。。

何より送料がかからないため、安く不用品をゲットしたい人に人気。

また、自宅まで不用品をもらいに来てほしいと指定もできるため、重い家具や家電も自分で無理に運び出さずとも譲ることも可能です。

その代わり、直接知らない人と会って取引する危険もあります。

金額交渉も売り手と買い手が行うため、思わぬ金銭トラブルを招くリスクもあるので注意したいですね。

 

友人知人に譲る

まだ使える不用品は、友人や知人に譲るのも一つの手段です。

ただし、重い家電や家具は友人たちといっしょに運び出すだけでも体力が必要です。

また、大きな家具を持ちだす際に壁や床を傷つけてしまうかもしれません。

そのため基本的に友人に譲るのなら、小型の電子レンジや炊飯器など、一人でも持ち運べるものがおすすめです。

タンスや冷蔵庫など大きな家具は負担が大きい処分方法と言えるでしょう。

 

買取業者に買い取りや引き取りを依頼する

次に不用品をまとめて買取業者に依頼して、買取や回収を依頼する方法を見ていきましょう。

 

リサイクルショップに持っていく

まずはリサイクルショップに持っていき、査定をして引き取ってもらう方法です。

リサイクルショップは家具や家電をはじめ、CDやDVDなどの小物まで幅広いアイテムをまとめて買い取ってもらえるお店です。

現在はお店に持ち込むだけでなく、自宅までの宅配買取も行っているため自分では持っていくのが困難な大きな家具たちもその場で査定と買取が可能ですよ。

オークションなどと違って、その場で査定後に現金を受け取れるのがリサイクルショップの最大のメリットです。

引っ越し前後は作業だけでも忙しく、なかなかまとまった時間がとれないですよね。

そんなときリサイクルショップなら、指定した日時に買い取ってもらえるため自分のスケジュールに合わせて不用品をまとめて売れます。

ただし、一つひとつのアイテムをオークションで売るよりは、査定金額が低くなることが多いです。

時間をかけても1円でも高く売りたい人は、自分でオークションやフリマアプリを利用しましょう。

 

不用品回収業者に回収してもらう

不用品の中でも壊れているものやパーツが不足して使えないものなどは、リサイクルショップでも買取ができません。

そのような不用品は、まとめて不用品回収業者に回収してもらいましょう。

ごみとして捨てるのとは違い、自分が指定した日時に回収に来てもらえるので時間をかけたくない人に便利な業者です。

ただし、粗大ごみに出すよりも処分にかかる料金は高額になるので、事前見積もりをしてもらいましょう。

 

引越し業者にまとめて引き取ってもらう

大手引っ越し業者のほとんどでは、引っ越しに際していらなくなった不用品の引き取りも同時に行っています。

こちらは引っ越しと同時にいらない家具や家電を回収してもらえるので、ほかのお店に連絡する必要がなく一度の手続きで済むのが大きなメリットです。

ちなみに処分手数料は引っ越し業者によって違いがあるので、あらかじめ数社から無料見積もりを出してもらいましょう。

 

2.買い取りがむずかしい家具や家電ってどんなもの?

ここまで不用品の処分方法をご紹介してきましたが、せっかくなら少しでもお金に変えたいと考える方が多いのではないでしょうか?

しかし、売ろうと思っていても買取がむずかしい家具や家電も存在します。

ここでは、具体的にどんなものが買い取ってもらえないのかをご紹介します。

 

目立った傷や汚れがある物

買取価格は中古品の状態が良いものほど、高値がつけられることが多いです。

汚れや傷が目立つ家具や家電は、まだ使用できるものでも買取値がつかない可能性があるため気をつけましょう。

少しでも高く売るには、不用品についた汚れやホコリをきれいに掃除するのが大切です。

年式が多少古いものでも、状態がキレイでそのまま使えそうな家具家電なら、アンティークとして買取ができる種類もありますよ。

せめて見える位置のホコリは布でふき取ったり掃除機で吸い取ったりして、きれいな状態で査定に出しましょう。

 

古いモデルの家具や家電

家具や家電には流行があり、あまりに古いモデルはそもそも買取を実施していません。

お店によって違いがありますが、買取いちばんドットコムでは基本的に製造から5年以内の家電の買取を実施しています。

家具は製造から10年未満のアイテムが対象ですが、ブランド家具や有名デザイナーズ家具ならそれよりも年数が経過していても高額査定を実施しているため、ゴミに出す前に査定だけでもお気軽にご相談ください。

 

3.家電リサイクル法について

引っ越しのときに出るいらなくなった家電は、処分方法に注意が必要です。

現在日本では「家電リサイクル法」が適用されています。

これは家電製品のうち、まだ使えるパーツや再利用できる材料をリサイクルして、廃棄物の量を減らすのが目的です。

対象品目は次の4つですので、粗大ごみではなく専門の業者への引き取りや持ち込みを行いましょう。

・エアコン
・テレビ
・洗濯機
・冷蔵庫

そして家電リサイクル法対象家電は、いくつかの回収方法があります。

一つが購入した電気店や、買い替えをするお店に引き取ってもらうこと。

かつて家電を購入したお店がわかる場合は、そこに問い合わせれば引き取ってもらうことが可能です。

また、引っ越し先で新しく家電を購入する場合は、古くなった家電の引き取りを同時に行ってもらえますよ。

ほかにも、引っ越しによって家電の購入店が遠い場合は、自治体に電話で相談をして回収方法を提案してもらいましょう。

引き取りを依頼した場合は、指定の日時に回収業者が訪問するため「家電リサイクル券」を郵便局で購入して必要事項を記入しておきます。

ちなみに自分で指定引取場所に持ち込めば、別途必要な運搬料金の負担を減らせます。

 

4.お得に不用品を処分するには?

自分ではごみに出すしかないと思っているアイテムも、思わぬ買取金額がつけられる可能性は十分にあります。

物が大量にある豊かな日本だからこそ、まだ使用できる家具までごみに出してしまっているかもしれません。

自分には不用品でも、ほかの誰かにとっては使える家具や家電もあります。

だからこそ、ごみとして捨てるのではなくまずは誰かに売る方法がおすすめです。

少しでも高く売るには一つずつをオークションやフリマアプリで売るのが有効ですが、時間がない人や取引が面倒な人には向かない方法です。

その点リサイクルショップなら自宅まで出張査定に来てもらえる上、値段がつかなかったアイテムも引き取りを実施しています。

万が一処分に手数料がかかるものがあっても、ほかの不用品の買取金額で相殺できれば、ほとんど負担がありません。

一度で買取とごみ回収を依頼したい人にも、リサイクルショップの利用がおすすめですよ。

 

5.まとめ

引っ越しのときに出た不用品を、そのままごみに出してしまうのはもったいないです。

価値のあるものはオークションで出品すれば、定価以上の価値がつけられることもあります。

また、時間がないときはリサイクルショップを利用すれば、その場で現金に換えてもらうことができますので、自分に合った方法でお得に不用品を処分していきましょう。


名古屋で出張買取件数No.1。最短30分で伺います! 名古屋で出張買取件数No.1。最短30分で伺います!

選べる3つの買取方法

HOW01

早く売りたい、
商品が多い・
大きい、梱包が面倒な方

出張買取

おすすめ!
リサイクルショップに行かなくてもOK

名古屋市16区・愛知県全域・三重県(近部エリア)・岐阜県(近部エリア)は最短30分で集荷

HOW02

店舗が家から近い、
外出ついでの方

持込買取

持込ボーナスあり!
少しでも高く売るなら

好きな時間にリサイクルショップを利用したい方。
パーキングもご用意。お車でのご来店OK!

HOW03

空いた時間に、
手間をかけたくない方

宅配買取

全国どこでも対応
ノーリスク!

着払いでの発送なので、送料無料!
本査定に納得いかなくても、返送料は当社負担!

査定料・出張料・配送料・キャンセル料が「全て0円!」もちろん名古屋市外、愛知県外でも「0円!」

今すぐ無料査定

お急ぎの方はお電話ください!リサイクルショップに行かなくてもご自宅でスムーズに不用品の処分ができます。名古屋市、愛知県近郊へのスピード出張買取も可能!
フリーダイヤル0120-305-650
9:00~20:00 / 年中無休

知らないと損する!?引っ越しのときに出る不用品をお得に回収してもらう方法![]のコラム

現在投稿はありません


選べる3つの買取方法

HOW01

早く売りたい、
商品が多い・
大きい、梱包が面倒な方

出張買取

おすすめ!
リサイクルショップに行かなくてもOK

名古屋市16区・愛知県全域・三重県(近部エリア)・岐阜県(近部エリア)は最短30分で集荷

HOW02

店舗が家から近い、
外出ついでの方

持込買取

持込ボーナスあり!
少しでも高く売るなら

好きな時間にリサイクルショップを利用したい方。
パーキングもご用意。お車でのご来店OK!

HOW03

空いた時間に、
手間をかけたくない方

宅配買取

全国どこでも対応
ノーリスク!

着払いでの発送なので、送料無料!
本査定に納得いかなくても、返送料は当社負担!

査定料・出張料・配送料・キャンセル料が「全て0円!」もちろん名古屋市外、愛知県外でも「0円!」

今すぐ無料査定

お急ぎの方はお電話ください!リサイクルショップに行かなくてもご自宅でスムーズに不用品の処分ができます。名古屋市、愛知県近郊へのスピード出張買取も可能!
フリーダイヤル0120-305-650
9:00~20:00 / 年中無休