MENU

中古のタンスを買取してほしい人必見!業者に処分を依頼するときのポイントとは!? - 名古屋・愛知で不用品を売るなら|出張買取の買取いちばん

名古屋愛知の買取いちばんドットコム
出張買取業界最短30分|出張買取業界最短No.1
フリーダイヤル0120-305-650 9:00~20:00 / 年中無休
30秒で
無料査定
LINE@
無料査定

中古のタンスを買取してほしい人必見!業者に処分を依頼するときのポイントとは!?


タンスは長年使い続けられる耐久性があり、高級木材が使われているものは高額買取も期待できます。

だからこそ、引っ越しのなどの際にいらなくなったタンスが出たら、ごみとして捨てる前に一度買取を依頼してみましょう。

今回は売れるタンスと売れないタンスの違い、そして高く売れるのはどんなタンスなのか、売るためのテクニックと合わせてご紹介します。

 

1.売れるタンスと売れないタンスの違い

タンスと一口に言っても、素材や年数、状態などいろいろな要素で買取値は大きく違ってきます。

なかにはせっかく買取を依頼しても、値段がつかないタンスもあるのです。

そこで、まずは売れるタンスと売れないタンスの違いを一つずつ見ていきましょう。

 

状態が良いもの

状態がきれいなタンスは高値が付きやすいです。

タンスは経年によってカビやシミ、傷などの汚れが目立つようになっていきます。

しかし、中古品とは言えやはり状態がきれいなタンスほど買取手がつきやすく、査定でも高く評価してもらえます。

まずは目立った汚れや傷がないか、査定に出す前にチェックしておきましょう。

 

付属品がそろっているタンス

たとえば使わなくなってずっと放置していたタンスのなかには、棚の一部がないものや取っ手がないような状態のものもあります。

このように購入時のタンスとくらべてパーツや引き出しが不足しているものは、買い取ってもらえないため注意しましょう。

特に壊れてしまったタンスはたとえ高級素材の商品でも、修理してまで再販する中古買取業者はあまりありません。

まずはそのままタンスとして再利用できる状態かどうかが、最低限中古として売れるタンスの条件です。

 

2.高く売れるタンスとは?

さて、タンスの中にも状態や素材によって査定金額にかなりの違いがあります。

高く売れるタンスとはどんなものなのか、そのポイントを解説いたします。

 

桐タンスなどの高級素材

和服を入れておくため、古くから家に1竿はあったのが桐タンスです。

最近は和服を着る人が少なくなり、家にタンスを置かない家庭も増えてきました。

しかし、桐タンスは防湿性に優れていてカビが生えにくく、一生使い続けられる品質を持っています。

そのため、和服を入れる以外にも大切な服を守る目的で、桐タンスに洋服をしまっておく人もいるのです。

日本の職人が手掛けた、岩谷堂箪笥などの一流ブランドであれば数万円の査定金額がつくこともありますよ。

 

繊細な彫刻を施したタンス

職人によって繊細な彫刻が施されたタンスは、芸術性が高いアイテムとして海外からも人気が高いです。

たとえば、日光彫や軽井沢彫りなど数十年から100年以上の歴史がある伝統工芸を施したタンスは高額買取が期待できます。

 

アンティーク家具のタンス

海外ブランドのエレガンスな家具は、アンティークとしての価値があり国内でも国外でも人気です。

特に重厚感のあるヨーロッパモダンやクラシカルなアンティーク家具は、装飾も美しく現在でも多くの愛好家がいるので、ぜひ年数が経過していても査定に出すことをおすすめいたします。

 

婚礼家具

娘を嫁入りさせる際に、両親が贈る和ダンス、洋服ダンス、整理ダンスの3点の婚礼家具セットも、中には高額な査定額がつけられることがあります。

婚礼家具そのものは、わざわざ中古で買い求める人が少ないため実は中古市場でもそこまで人気がありません。

ただし、3点セットでアンティーク性の高いデザインの場合は、特に海外で骨董的価値を持っています。

引っ越しなど事情があって家に置いておけなくなった人は、ぜひセットの状態で査定してもらうことをおすすめします。

 

3.買取業者に高く買い取ってもらうためには

それでは、買取業者に少しでも高く買い取ってもらうにはどんなことに気をつければいいのでしょうか?

 

きれいに掃除する

まずはホコリやベタつきなど、気になる汚れをきれいにふき取りましょう。

タンスはホコリがたまりやすいため、まずは引き出しの中身をすべて出し、しっかり乾燥させましょう。

雨が続く時期はカビが発生しないよう、引き出しを取り出して扇風機やサーキュレーターで風を当てるなど、普段からのタンスのお手入れも大切です。

 

保証書などの付属品をいっしょに査定に出す

たとえば高級ブランドのタンスの場合、本物である照明として品質保証書を一緒に提出するのがおすすめです。

人気家具ブランドのタンスはそれだけでも高額買取が期待できるため、多少状態が悪くても買い取ってもらえる可能性があります。

購入時に受け取った保証書や、店舗での領収書が残っていればその場で本物であることの証明になるため、ブランド家具やデザイナーズ家具は必ず鑑定士に見せましょう。

 

4.まとめ

タンスは日本ならではの和ダンスだけでなく、海外のアンティーク家具も根強い人気があります。

大切な洋服を保管しておく重要な家具だからこそ、カビや汚れが目立つものは買い取ってもらえません。

将来中古品として査定してもらう際に、少しでも高く買い取ってもらえるよう普段からタンスは定期的に乾燥させ、カビやホコリ対策をしておくことをおすすめします。



関連記事

選べる3つの買取方法

HOW01

早く売りたい、
商品が多い・
大きい、梱包が面倒な方

出張買取

おすすめ!
リサイクルショップに行かなくてもOK

名古屋市16区・愛知県全域・三重県(近部エリア)・岐阜県(近部エリア)は最短30分で集荷

HOW02

店舗が家から近い、
外出ついでの方

持込買取

持込ボーナスあり!
少しでも高く売るなら

好きな時間にリサイクルショップを利用したい方。
パーキングもご用意。お車でのご来店OK!

HOW03

空いた時間に、
手間をかけたくない方

宅配買取

全国どこでも対応
ノーリスク!

着払いでの発送なので、送料無料!
本査定に納得いかなくても、返送料は当社負担!

査定料・出張料・配送料・キャンセル料が「全て0円!」もちろん名古屋市外、愛知県外でも「0円!」

今すぐ無料査定

お急ぎの方はお電話ください!リサイクルショップに行かなくてもご自宅でスムーズに不用品の処分ができます。名古屋市、愛知県近郊へのスピード出張買取も可能!
フリーダイヤル0120-305-650
9:00~20:00 / 年中無休