MENU

電動工具を売りたい方必読!マキタの電動工具を高く買い取ってもらうには? - 名古屋の家具家電買取|買取いちばん

名古屋愛知の買取いちばんドットコム
出張買取業界最短30分|出張買取業界最短No.1
フリーダイヤル0120-305-650 9:00~20:00 / 年中無休
30秒で
無料査定
LINE@
無料査定

電動工具を売りたい方必読!マキタの電動工具を高く買い取ってもらうには?


DIYに欠かせない電動工具は、いろいろなメーカーから発売されています。

その数あるブランドの中でも、電動工具と言えばマキタと言われるほど、多くの人がイメージするのがマキタ(makita)です。

マキタはプロ向け電動工具からDIY向けのエントリーモデル、さらにはその技術を活かした強力な掃除機も一般家庭で大人気!

今回はそんな電動工具のメーカー、マキタの特徴や人気商品、中古としてマキタの電動工具を売る際のポイントをご紹介します。

 

1.マキタとは

マキタは木工電動工具を中心に扱っている電機メーカーです。

1915年に名古屋で創業して以来、1938年には牧田電機製作所として、紡織機械に使うモーターの生産を中心に行ってきました。

そして、1958円には携帯用電気カンナと、電気溝切りの開発に成功し、電動工具トップメーカーとしての一歩を踏み出します。

そして1991年は今やおなじみである「マキタ」に社名を変更。

現在は日本だけに留まらず、アメリカやカナダなとの海外にも生産工場を持っています。

電動工具の生産開発がメインですが、実は部品修理にも力を注いでいてマキタは世界中どこでも自社製品を3日で修理する「修理3日体制」を信条としています。

一度購入したらそれまでの製品もある中、マキタは顧客のことを第一に考えた、アフターサービスが充実しているメーカー。

電動工具の品質や使いやすさはもちろん、こうしたアフターフォローも万全な姿勢が、プロの職人はもちろんDIYを行う一般家庭の間でも高く評価されている理由です。

 

2.マキタで人気の電動工具

それでは、マキタの電動工具の中でも特に人気の商品はどんなものがあるのか、特徴と合わせてご説明します。

 

インパクトドライバー

マキタを代表する電動工具の一つが充電式インパクトドライバーです。

シーンで選べる6つのモードを搭載していて、特に「楽らくモード」は、はじめはトリガを全開しても締めはじめはゆっくり、そして最高速で一気にボルトをねじ込む熟練の技が誰でも使えます。

また、バッテリー残量もランプを見れば一目でわかるデザインのほか、パワフルなのに世界最小クラスのコンパクトボディも下向き作業でも手が疲れにくく、利用者のことを考えたマシンになっています。

 

ブロワ

最大風量2.6m3/minで、周囲の枯れ葉や作業で出た木くずを処理できるブロアも人気商品です。

バッテリーはリチウムイオンを採用していて、1回の充電あたり最大75分の連続使用が可能です。

また、ダストバッグを取りつければ風圧でゴミを飛ばすだけでなく、集じん作業もできる仕組み。

コードレスなので電源の確保がむずかしい屋根などの屋外での作業もスムーズです。

 

電動丸ノコ

木材を切るのに欠かせない電動丸ノコは、低価格なのに使いやすいと職人だけでなく趣味でDIYをしている層にも人気の商品。

刃の角度調整もしやすく、バランスが良いので初心者でもしっかり狙った方向に木材をカットできます。

 

3.マキタの電動工具の査定ポイントとは?

そんなマキタの電動工具が自宅に眠っている、買い替えで必要なくなったという方は、ぜひ中古買取を依頼してみましょう。

 

状態がきれいかどうか

まず電動工具の中古品で重視されるのは、傷や汚れなどが目立たないかという点。

電動工具はほかの家電と違って屋外で使用されることも多く、ハードな環境にあることでほこりや傷がつきやすいものです。

使用環境がハードとは言え、やはり状態がきれいなものほど中古としての価値が高まります。

そのため、明らかに汚れが目立つものや大きな傷がある電動工具は、価値が下がり買取ができない可能性もあります。

 

故障している・パーツが不足している

電源を入れても電動工具が作動しない、パーツが不足していて使えない機能があるなど、購入時と使用環境が違うものは中古品として買取ができないことがあります。

特に電源を入れても正常に動かない電動工具は故障品ですので、たとえ状態がきれいでも買い取れないため注意しましょう。

 

使用年数について

電動工具は大きく機能は変わりませんが、毎年のように新しいモデルが登場しています。

そのため、使用年数が長いものや製造年月日から長期間経っているものほど、商品価値が下がり買取値も低くなります。

特に5~7年以上経過している古い電動工具は、見た目がきれいでも買取を断られる業者もあるので、事前に買取が可能かどうか問い合わせてみることをおすすめします。

 

4.マキタの電動工具を高く売るには?

それでは、マキタの電動工具を少しでも高価買取してもらうため、やっておきたいことをご説明します。

 

電動工具を掃除する

まずは売りに出す前に必ず電動工具を掃除しましょう。

電動工具は外で使うことが多く土などの汚れやホコリがつきやすい道具です。

査定に出す前は必ず、しっかり拭き掃除をして余分な汚れを落としてください。

中古品は見た目の印象が大切ですので、同じモデルでも状態がきれいな電動工具は高値がつけられる可能性が高いです。

油汚れがついているものは台所洗剤を含ませた布巾でふき取るだけでも、ある程度落とすことができますよ。

また、普段から汚れや傷がつかないよう使い終わったら汚れを落とすなど、メンテナンスをしておくことも高額買取につながります。

 

ほかの電動工具とセットで売る

マキタの電動工具単品で売るよりも、ほかの工具や家具、家電などの不用品とセットで査定することで買取値が高くなることも。

特に電動工具は電動ドライバー単品よりも、丸ノコなどほかの道具がある程度そろっている方が、作業の幅が広がり初心者もセットで買い求めやすいです。

そのため、もし仕事をやめたことで電動工具を使わなくなった、一式セットを買いかえたなどの場合は、単品で売るよりも複数をまとめて売りましょう。

また、業者によっては電動工具以外の家具や家電などの不用品も買取ができるお店もあるので、工具に限らず使わなくなったものがあったら査定してもらうことをおすすめします。

 

複数の業者に見積もりを出してもらう

ほかにも1つの業者だけでなく、複数の業者から査定してもらうことで、どこが一番高額買取ができるのか比較することもできます。

中には商品の価値を不当に評価し、安い値段で買い叩こうとする悪質なところも。

大切な電動工具にきちんとした価値がつけられるよう、ぜひ複数の業者に査定してもらい一番高く買い取ってもらえるところに買取を依頼しましょう。

 

5.まとめ

マキタの電動工具は品質が高いだけでなく、万が一故障した際のアフターフォローも万全なのが魅力です。

電動工具は長い間使うことが多いからこそ、マキタの電動工具ならお気に入りのものをずっと使い続けられますよ。

もし買い替えなどで使わなくなったマキタの電動工具が眠っている方は、ぜひそのままにせず1日でも早く買い取ってもらいましょう。



関連記事

選べる3つの買取方法

HOW01

早く売りたい、
商品が多い・
大きい、梱包が面倒な方

出張買取

おすすめ!
リサイクルショップに行かなくてもOK

名古屋市16区・愛知県全域・三重県(近部エリア)・岐阜県(近部エリア)は最短30分で集荷

HOW02

店舗が家から近い、
外出ついでの方

持込買取

持込ボーナスあり!
少しでも高く売るなら

好きな時間にリサイクルショップを利用したい方。
パーキングもご用意。お車でのご来店OK!

HOW03

空いた時間に、
手間をかけたくない方

宅配買取

全国どこでも対応
ノーリスク!

着払いでの発送なので、送料無料!
本査定に納得いかなくても、返送料は当社負担!

査定料・出張料・配送料・キャンセル料が「全て0円!」もちろん名古屋市外、愛知県外でも「0円!」

今すぐ無料査定

お急ぎの方はお電話ください!リサイクルショップに行かなくてもご自宅でスムーズに不用品の処分ができます。名古屋市、愛知県近郊へのスピード出張買取も可能!
フリーダイヤル0120-305-650
9:00~20:00 / 年中無休